« 『「来てんね唐津」町人まつり冬の市』にゆるキャラ集合♪ | トップページ | 海産物のetc »

2008/12/19

宝くじに願いを?!(宝満神社)

唐津には有名な『宝当(ほうとう)神社』があります。ご存じですか?
唐津城の下あたりから、定期船で約10分、高島(たかしま)という島にある神社です。
名前の通り「宝」が「当たる」ということで、島民が祈願したら宝くじ高額当選(*_*)

噂が噂を呼び、島内に高額当選が続出。
島興しでPRしたら島外の方も高額当選続出(゚o゚) 
テレビの全国放送でも取り上げられ、今や日本各地から高額当選を祈願する人が押し寄せています。
おかげで宝くじ(特にジャンボ)の時期、唐津城前の駐車場は大混雑。定期船も臨時便を出したり、「海上タクシー」が出航したりの大騒ぎです(^_^;)
高額当選を果たし、お礼にこられる方も多いようです。

と、も一つ「宝」の神社が唐津にあるんです。船酔いするおいらにゃ、こっちがお勧め(^^ゞ

『宝満(ほうまん)神社』といい、鏡(かがみ)山のふもと、唐津市宇木(うき)にある小さな神社です。

車で行かれる方は、、、唐津観光協会にでも問い合わせてください(^_^;) 
海(呼子)育ちのおいらにゃ、田畑の中(?)は上手く説明できませんm(_ _)m
順路のところどころに手作りの誘導看板が出ています。小さいところ、微妙な角度のところもあるので、ナビ(助手席)の方がしっかりと看板チェックしてください。
※急ブレーキ・急ハンドルは事故の元!

神社の目の前が小学校跡地で、地元のおいちゃんたちが作業されてることも、、、
車はその校庭だったところに置けます。
おいちゃんたちに声をかけると、よほど慌しくされて無い限り、解説してくれたり土産物屋(開運祈願の袋や「宝満封筒」、手作りの開運猫の根付など、いろいろあります!  って、コレ「土産」って言いませんよね^_^;)を開けてくれたりします。
Dscf1716_2Dscf1717_2

あ、バス停も目の前に。
お馴染み「昭和バス」が運行しています。相変わらず(?)便数は少ないので昭和バスのサイトでご確認を。
年末年始は休日ダイヤでの運行になるので、よりご注意を!
『鏡・久里線』の『宇木』経由のバスで『宝満神社前』バス停下車徒歩1分くらいです。

この宝満神社、4年前から「ジャンボ門松」が飾られています。今年も12月14日に設置されました。
今年はまだ見てないんですが、、、高さ13.5m・土台の直径が約3m。壮観ですっ!
話のタネにはもってこいです♪ 機会があればぜひ足を運んでください。おいらもカメラ持って行って来ます、ハイッ(゚∇゚)/
神社内には、なぜか懐かしの二宮金次郎像もあります。しかもこの金次郎さん、珍しく裸足∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
呼子の小学校にいた金次郎さんは、草履をはいてましたが、、、ホントの金次郎さんは貧乏で草履なかったのかなー?

まだまだ唐津は奥が深い、、、
勉強してきます(* ̄0 ̄)ノ

|

« 『「来てんね唐津」町人まつり冬の市』にゆるキャラ集合♪ | トップページ | 海産物のetc »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111523/26311756

この記事へのトラックバック一覧です: 宝くじに願いを?!(宝満神社):

« 『「来てんね唐津」町人まつり冬の市』にゆるキャラ集合♪ | トップページ | 海産物のetc »