« 呼子・小川島の『巻きずるめ』 | トップページ | <告知>11/21(金)クリスマスツリー登場! »

2008/11/15

呼子で食べられる「イカ」

「イカ」と一言でいっても実は沢山の種類があるそうです。
世界中では約450種。日本近海でも食用として約30種ほどがいるといわれています。
『唐津・呼子イカ検定』なるご当地検定もありまして、そのテキストにも記載されています。

呼子で、イカの活造りとして一番食べられているのは『ケンサキイカ』。呼子では「ヤリイカ」と呼びます。

面倒くさいコトに、標準和名の『ヤリイカ』がいますが、ソレは呼子では「ササイカ」とか「雄(お)イカ」「雌(め)イカ」などど呼ばれます。
どちらも「剣」のような形をしていますが、『ケンサキイカ』の方が身が厚くて甘く歯ごたえもいい(と、おいらは思う)。
イカの活造りにはこの『ケンサキイカ』が好まれるようです。

Dsc_9961アオリイカ』、呼子では「水イカ」と呼びます。冬の季節は、このアオリイカが旬。
活造りにすると「雑誌やパンフレットの写真のと違う(ー"ー)」と怒る方もあるとか(¨ ;)
見た目がね、こんな感じでポッチャリしてますから、そりゃぁケンサキイカとは…ねぇ?
でもね、食べられない(ソコに無い)イカより、食べられる目の前のイカっすよ?

Dsc_9073 このアオリイカの方が好きだと、わざわざ冬に来る方もいるらしい。おいらはどっちも好きかな?
今の季節、大人数(といっても3~4人)位で行くと、上手くいけば両方を食べ比べできたりします。あ、活き造りのイカは【一人一杯】じゃなく【一人○○グラム】という扱いです。二人で1杯だったり、3人で大小2杯だったり。

ケンサキイカの活造りに、ビール♪
アオリイカの活造りに、熱燗。。。焼酎のお湯割りもイイな(* ̄ー ̄*)
想像しただけでも幸せっす(^^ゞ
アオリイカは、一夜干しなんかにするとまた美味しいんですよ。

あ~、アオリイカの一夜干し探してきまーす!
うまく見つけて、写真も撮ったら近いうちに報告しますね、…多分(^_^;)  ではまた(* ̄0 ̄)ノ

|

« 呼子・小川島の『巻きずるめ』 | トップページ | <告知>11/21(金)クリスマスツリー登場! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111523/25296732

この記事へのトラックバック一覧です: 呼子で食べられる「イカ」:

« 呼子・小川島の『巻きずるめ』 | トップページ | <告知>11/21(金)クリスマスツリー登場! »