« よぶこのコト イロイロ書きたい くじら デス(*^-^) | トップページ | 伝説 「松浦佐用姫(まつら さよひめ)」 »

2008/11/07

呼子大橋

2006092421_nhk呼子町本土の「殿ノ浦(とののうら)」と加部島の「片島(かたしま)」を結ぶ『呼子大橋』。
開通は、平成元年の4月。長さ 約728メートル。
「プレキャスト斜張橋」らしい(・_・)  おいらにゃ何のことだかさっぱり(^_^;)
開通時は盛大なセレモニーが行われたとか、、、噂だけしか存じませんが。

この橋が出来るまでは、当たり前ですが船での行き来でした。

農道として架橋されたので、開通当時から通行料はとられていません。
但し、幅員はちょっと狭いでしょうか?
中学生の通学路でもあり、橋の西側が歩道になっています。
歩いて渡ると、10分くらいかかります。

そして橋の中(?)を、水が通っています。
加部島は元々「島なのに田んぼがある」珍しい島でした。
普通島って、畑作るのでさえ難しいくらい水少ないでしょ??
ところが、田んぼで米作ができた。
「田がある島」 → 「田島」 と呼ばれてたとかなんとか。
その為か、この島に鎮座する県内最古と伝わる神社は『田島神社』という名。
しかし(時々でも)水はやっぱり不足する。ソコが島の辛いトコロ。
その悩みを解消したのが、この呼子大橋でした。お利口さんな橋でしょ?
ぜひ一目、会いにきてあげてクダサイ。 

さてこの橋、眺望の良さにも繋がっていますが、緩やかにカーブしています。
なぜカーブしているのかは次の機会にして、車を運転される方、そう、あなた!
よそ見運転はしないように、気をつけてください。特に風が強い日は徐行運転で。
橋の上の制限速度は、時速30km ですからねー。

島の名前の由来なんかも別の機会に。では、また(* ̄0 ̄)ノ

|

« よぶこのコト イロイロ書きたい くじら デス(*^-^) | トップページ | 伝説 「松浦佐用姫(まつら さよひめ)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よぶこのコト イロイロ書きたい くじら デス(*^-^) | トップページ | 伝説 「松浦佐用姫(まつら さよひめ)」 »