« ご当地キューピー<唐津編> | トップページ | 天気予報を見る »

2008/11/17

恵比寿さん

唐津には「宝くじが当たる!」と名を馳せた【高島の宝当(ほうとう)神社】があるのはご存知でしょうか?
同じく「宝」と名のつく【(唐津市)宇木の宝満(ほうまん)神社】もあります。

Dsc_7898 縁起担ぎや願掛けにはもってこいの名前。ご利益も結構なモノらしいですが、、、もっと地道(?)に道端に居られる【恵比寿さん】。
呼子にも何体か居られます。でっかい鯛を抱えて、漁師町ならではの神様です。

が。

こんな恵比寿さんも、いらっしゃいました(*_*)

顔立ちも恵比寿さんといわれればそうですが、ちょっと違うような…(¨ ;
壁・屋根付きで祀られてるのは当然でしょが、お化粧が落ちるのを嫌ったのかフタ(?)まで付けられ完全防備されてます。

Dsc_8121

とある神社で「アソコの恵比寿さん、知ってる?」と教えられ見に行ったんですが…、ちょっと不思議。その場に出くわした地元のおばあちゃんに尋ねてみましたが、由来は分からず。ただ、「物覚えのついた頃にはソコにあった」し「ソコにあるのが当たり前」だと。

何度か通ったことのある路地ですが、気付かなかった恵比寿さん。「ここにあるのが当たり前」には納得しますが、何か謂れがありますよね、きっと。
次は教えてくれた神官さんに尋ねてこよう!

他にもこの恵比寿さんの近くには、鯛を抱えた不思議な神様(イヤ、見た目だけちょっとね)も居られるので、また次の機会に。 また(* ̄0 ̄)ノ

|

« ご当地キューピー<唐津編> | トップページ | 天気予報を見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1111523/25423194

この記事へのトラックバック一覧です: 恵比寿さん:

« ご当地キューピー<唐津編> | トップページ | 天気予報を見る »