トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008/11/28

呼子湾に虹

Image0781_3 Image0791_2 

今朝、青空と黒い雲とでマダラに飾られた呼子の空に、虹がかかりました。
なんかイイコトありそう!?

本日は強風波浪注意報が出ていて、遊覧船・イカ丸は欠航です(´・ω・`)
天気予報によると、昼過ぎから少しは波も落ち着く模様。

虹もみたし、イイコト探しに行ってきます(* ̄0 ̄)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/26

呼子の特産・名産品(海産物以外の)

その中でも朝市通りやその周辺でも買えるモノを、、、

続きを読む "呼子の特産・名産品(海産物以外の)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/25

呼子の味【松浦漬】

知る人ぞ知る(?)松浦漬。
捕鯨で栄えていた呼子だからこそ、そして当時(つい最近まで)、呼子でも日本酒が造られていたから誕生した一品です。

続きを読む "呼子の味【松浦漬】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっとスルメの写真(^-^;

Image0741_3   


これが「イカすクリスマスツリー」に付けられるスルメとアジのミリン干しです。

続きを読む "やっとスルメの写真(^-^;"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/24

ツリーの干物は…

Image0621_3 呼子朝市通り・イカすクリスマスツリーの干物は、争奪戦になったりします。
【早い者勝ち】なんです

続きを読む "ツリーの干物は…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/23

ツリーの貝・緋扇貝

ツリーの貝・緋扇貝

呼子朝市通りで、ツリーを見てきました(^O^)

続きを読む "ツリーの貝・緋扇貝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/22

呼子のクリスマスイベント

と。前回の続きでイベント情報です。

12月14日(日)、
朝市通りで買い物してスタンプを集めると、空クジ無しの抽選
ができますっ!

続きを読む "呼子のクリスマスイベント"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/21

呼子・イカすクリスマスツリー

平成12年度が始まりだったらしい、このツリー。今年もようやく(?)設置されました。
今日は午前中雨が降ったりで、取り付けされてるのか不安でしたが、無事(なのか?)設置されてました。

続きを読む "呼子・イカすクリスマスツリー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/20

呼子大橋の両端

いえ、別に駄洒落が言いたかったわけではありませんよ(^_^;)

呼子大橋(過去記事「呼子大橋」へ)の両端には駐車場があります。
呼子の本土側が【弁天駐車場】、加部島側が【片島駐車場】と呼ばれます。

続きを読む "呼子大橋の両端"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/19

本日の呼子、この冬初の。。。

雪が降りました。まだ11月ですけど(^_^;) 夏の暑さも冬の寒さも厳しく、、、って。地球に何が起こっているのでしょうか(-_-;)

昨夜は雷に、大粒の雨。音がうるさくて、アラレかヒョウかと思いました(^^ゞ そして雷のせいか、停電。

続きを読む "本日の呼子、この冬初の。。。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/18

天気予報を見る

むかぁ~し、おいらが鹿児島に住んでいた頃、天気予報での晴雨以外の重要チェック項目は【風向き】でした。
桜島の灰がね、どこへ飛ぶか…。火山灰混じりの雨なんか降るとそりゃあ大変でしたから( ̄ヘ ̄;)
その後、地下街も発達している都会で暮らした時は、天気は晴雨だけ分かればOKでした。土砂降りにならなきゃ、駅→ビル数件→軒下 で帰れたので、雪以外は天気予報自体あんまり気にしてなかったかも。。。(^^ゞ

さて。呼子に戻りました。
天気予報、気になります。晴雨はもちろん! 風向き、風の強さ、波の高さ…(^_^;) 特に【風の強さ・波の高さ】予報は重要ですっ。

続きを読む "天気予報を見る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/17

恵比寿さん

唐津には「宝くじが当たる!」と名を馳せた【高島の宝当(ほうとう)神社】があるのはご存知でしょうか?
同じく「宝」と名のつく【(唐津市)宇木の宝満(ほうまん)神社】もあります。

Dsc_7898 縁起担ぎや願掛けにはもってこいの名前。ご利益も結構なモノらしいですが、、、もっと地道(?)に道端に居られる【恵比寿さん】。
呼子にも何体か居られます。でっかい鯛を抱えて、漁師町ならではの神様です。

続きを読む "恵比寿さん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/16

ご当地キューピー<唐津編>

ご当地キューピーが流行ってると言うことを知ったのが昨年だったでしょうか、、、
ん? 疎い?? ええ、仰るとおりです(^-^;

で、唐津には(呼子にも)そんなもの無かったはず、、、と思いきや、ありましたっ(*_*)
呼子・イカキューピー ・ 佐用姫キューピー ・ 唐津・殿様キューピー

続きを読む "ご当地キューピー<唐津編>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/15

<告知>11/21(金)クリスマスツリー登場!

呼子の朝市通りにクリスマスツリー過去の記事、、、ってか、ネタ振り?へが登場しますっ!
しかし、雨天決行されるかどうかは不明です(ーー;

呼子ならではのツリーでしょうか、不思議なモノが飾られます。何って、、、それは見てのお楽しみぃ~(* ̄ー ̄*)

続きを読む "<告知>11/21(金)クリスマスツリー登場!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呼子で食べられる「イカ」

「イカ」と一言でいっても実は沢山の種類があるそうです。
世界中では約450種。日本近海でも食用として約30種ほどがいるといわれています。
『唐津・呼子イカ検定』なるご当地検定もありまして、そのテキストにも記載されています。

呼子で、イカの活造りとして一番食べられているのは『ケンサキイカ』。呼子では「ヤリイカ」と呼びます。

続きを読む "呼子で食べられる「イカ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/14

呼子・小川島の『巻きずるめ』

小川島は呼子港からおよそ6キロメートル、周囲約6キロメートルの島です。呼子港より定期船で20分、小さな商店と大きな神社があり、宿泊施設が4つ。

元は捕鯨基地だった島で、現在も佐賀県指定の重要文化財「鯨見張所」が残っています。

続きを読む "呼子・小川島の『巻きずるめ』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/13

「呼子」という地名

「呼子」という地名の由来にはいくつかの説があるようです。
有力な説が次の2つ。

1つは、「呼戸島」説

続きを読む "「呼子」という地名"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呼子朝市を<自宅で美味しく食べる>

さて、朝市(過去の記事へ → 「呼子の朝市」「朝市の看板娘」「呼子朝市・アジの干物」)へ行く目的はなんですか? 忘れ物のないように出掛けましょう(^O^)/

①散歩がてらの散策
 →手ぶらでOK。でも気が変わった時のために小銭だけでも持って行きましょう。
  あ、ハンカチ、ティッシュはお忘れなく。つい試食してしまってもお手々はきれいに(^‐^)
  ついでにデジカメなどがあれば、もっと楽しいかも(^0^)

続きを読む "呼子朝市を<自宅で美味しく食べる>"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/12

呼子のゆるキャラ?! 「ケンちゃん・サキちゃん」

ゆるキャラブームですね。
唐津にも唐ワン君がいるんですよ。ネット上の某巨大掲示板を賑わせた…(^_^;)

そして。唐ワン君の登場より前に、、、呼子には「ケンちゃん」と「サキちゃん」がいましたv(^。^)

続きを読む "呼子のゆるキャラ?! 「ケンちゃん・サキちゃん」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/11

よぶこ の くじら(おいらの名前)

今回は長ぁ~い独り言なので、興味のない方はスルーして下さい。
だったら書くなって? いいじゃん、他に書くトコないんだもんっ(≧ヘ≦)
今更ながら、おいらの名前「よぶこ の くじら」の由来(思い??)を。。。

続きを読む "よぶこ の くじら(おいらの名前)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呼子のクリスマス

クリスマスなんてコレっぽちも関係なさそうな呼子の町。(だと、おいらは思ってます(^_^;))
でも、呼子にも教会はあるんです。町の中でシスターを見かけることも。
…と。今回はそんな真面目なクリスマスの話ではなくて。

呼子にも、割と大きなクリスマスツリーxmasが現れます。
…もうそろそろなんですけどねぇ、多分。来週か再来週あたりにはきっと。

続きを読む "呼子のクリスマス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/10

呼子朝市・アジの干物

02060038_2

かつて呼子のアジのしょうゆ漬けの干物は「さくら干し」と呼ばれていたそうです。
醤油を「さくら」と呼んでたからだとか。
一枚一枚の様子が、さくらの花びらに見える、、、という(邪)説もありますが説得力ないっす( ̄ヘ ̄)
保存食でもあったので塩っ辛く、水分が無くなって硬くなるまで干してました。
そう、我が家でも。

続きを読む "呼子朝市・アジの干物"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呼子朝市の看板娘

呼子の朝市(過去の記事へ)最高齢のおばぁちゃんは御年81歳。(年間通して出店する方々の中ではこの方らしい)
自家製の味噌漬けを売られてます。梅干やラッキョウ漬けもイケます。

続きを読む "呼子朝市の看板娘"

| | コメント (0)

2008/11/08

遊覧船

呼子からは、二種類の遊覧船が出ています。

一つは クジラの形をした【半潜水型海中遊覧船・ジーラ】2007021215_8

クジラのお腹の中から、自然の海中を眺められる船。魚好きにはお勧めです。

続きを読む "遊覧船"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/07

呼子の朝市

日本三大悲恋物語の次は、日本三大朝市
呼子の朝市は、その一つです。
09280003

因みに他の二つは、
石川県 輪島   ・   岐阜県 高山
ん~、さすが有名どころです。そこに呼子が入って良いんでしょうかねぇ?

まぁ、他人様が決めてくれたコトだから置いといて。

続きを読む "呼子の朝市"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝説 「松浦佐用姫(まつら さよひめ)」

唐津地区には日本三大悲恋物語の一つ「佐用姫伝説」が残っています。
因みにあとの二つは、羽衣伝説、浦島伝説。浦島の代わりに竹取物語だという説もあるらしい。

で、松浦佐用姫伝説とは…。

537年(宣化2年)、朝廷の命により朝鮮半島の任那、百済の救援に派遣された武将・大伴狭手彦(おおとものさでひこ)は、出帆の準備を整えるため松浦の地でしばらく過ごすことになりました。
そこで出合ったのが土地の長者の娘・佐用姫(だから「松浦の佐用姫」→「松浦佐用姫」)。若い二人が恋に落ちるのに時間はかかりません。

それでも出帆の時は訪れます。

続きを読む "伝説 「松浦佐用姫(まつら さよひめ)」"

| | コメント (0)

呼子大橋

2006092421_nhk呼子町本土の「殿ノ浦(とののうら)」と加部島の「片島(かたしま)」を結ぶ『呼子大橋』。
開通は、平成元年の4月。長さ 約728メートル。
「プレキャスト斜張橋」らしい(・_・)  おいらにゃ何のことだかさっぱり(^_^;)
開通時は盛大なセレモニーが行われたとか、、、噂だけしか存じませんが。

続きを読む "呼子大橋"

| | コメント (0)

2008/11/06

よぶこのコト イロイロ書きたい くじら デス(*^-^)

呼子界隈に棲息する「よぶこのくじら」と申します。 

「呼子」とは九州佐賀県の北西部に位置する小さな港町。
古くは大陸への海上交通の要衝として栄えた町。
イカの活造りで名を馳せ(?)「イカの町」といわれるけれど、その前は「鯛」、そしてその前には「鯨」。
玄界灘の海の幸にも、上場(うわば)台地の山の幸にも、たっぷり恵まれたところです。

平成17年1月1日に市町村合併し、今は「唐津市呼子町」。
翌年、もう一自治体合併し、平成16年12月31日まであった9つの市町村が現在の「唐津市」になりました。

ココでは「呼子」を中心に唐津市や近隣のこと、歴史や伝説、新たな発見など、つらつらと書こうと思います。
ええ、おいらが忘れないためのメモ帳みたいなものです(^_^;)
歳をとると学習意欲はあっても(うにゃむにゃ

それでも気が向かれたら、気の向くままに…。お付き合いくださいませ。

| | コメント (0)

トップページ | 2008年12月 »